次世代法人向けビジネスブロックチェーンアプリケーション

FiOは企業の皆様にデジタル資産管理、統合、デジタルトランスフォーメーションに特化したBaaS(Blockchain as a Service)を提供するエコシステムです。

デジタルトランスフォーメーションに関する企業向けのソリューションを提供しています。

「ゼロラーニングカーブ」のブロックチェーン統合サービスを提供しています。

資産のデジタル化やブロックチェーン応用を想定したの簡単で使いやすい次世代ビジネスソリューションを提供しています。
BaaSプラットフォームを通して、あらゆる企業向けにブロックチェーンの導入、デジタル資産の統合を行いながら、様々なプラットフォームユーザーの行動を分析します。
ビジネスにおけるブロックチェーンの商用化。
現状の運営状態を維持しつつ、ブロックチェーン駆動型のビジネス成長を促すエコシステムを構築します。

FiO企業向けソリューション
  • ブロックチェーン統合
  • デジタルトランスフォーメーション
  • 「ゼロラーニングカーブ」

データ管理:お客様の取引データ、利用履歴、資産証券の管理を一元化します。

デジタルアセット統合:FiOとEXRを活用してデジタル資産を統合します。

ブロックチェーンアプリケーション:すべてのお客様にカスタマイズしたソリューションを提供します。

FiOの仕組み
ハイブリッド型ブロックチェーンにはFiODLT(分散型台帳技術)が生かされています。


FiODLT(分散型台帳技術)はIBMが開発したハイブリッド型ブロックチェーン技術を強化したものです。

FiOのハイブリッド型ブロックチェーンは、利用者がデータ共有の相手を自由に選択することが可能です。

暗号通貨ウォレットとつなげることで、企業の皆様の既存のアプリを使った決済が大幅にグレードアップします。

低い構築コスト、固定為替相場、ゼロラーニングカーブ。



FiOのハイブリッド型ブロックチェーンソリューション

コストパフォーマンス

ノードを全自動化することでマイニングコストゼロに

高い互換性

カスタマイズと取引要素の制御により個別ニーズにも適合

スケーラブル

正確にブロック生成時間を制御することで、スケーラビリティを実現

現在保有のウォレットをブロックチェーン決済用アプリケーションに昇格

実際の使用例

ブロックチェーン技術の導入

「Donkey Move」は、高齢者向けの交通サービスを提供する福祉サービス事業者で、現在、台湾の各地方自治体の長期介護施設や交通部(日本の国土交通省に相当)と事業提携し、ドライバー訓練システムやハイヤー予約システムに関するサービスを提供しています。Donkey MoveがFiOと協力して開発したドライバー評価システムは。ブロックチェーンの改ざん不能という特性を利用して忠実にドライバーの運転記録や乗客の評価を記録するものです。Donkey Moveは、評価情報(例えば、タクシードライバー研修受講者修了証、ドライバー歴、乗車評価、乗客の意見など)を公開し、すべての利用者がそれを自由に閲覧できるようになっています。さらに、プライバシードライバーの個人情報(例えば、犯罪記録の有無、ドライバー氏名、資格免許証番号)の閲覧に関しては、協会内部の関係者のみに限定されています。

トークン化

Travel TimeXは、アジア最大規模の時計店の一つで、香港、シンガポール、台北にある大型小売店や免税店内に店舗を設置しており、FiOの認証システムを利用して、高級時計に関する各情報(購入者氏名、修理・メンテナンス情報、転売価格)を「販売代理店から購入者の手に渡るまで」記録しています。一つひとつの高級時計に電子身分証を持たせることで、時計と身分証を合わせて流通させ、購入者が新品だけでなく、中古品をより安心して購入できるようにしています。Travel TimeXでは、各商品販売後の取引情報を正確に把握しながら、中古品市場の監視が行えるだけでなく、本物鑑定サービスも提供することにより、中古品市場での適切な利益確保にも努めています。

経営陣

技術開発チーム

アドバイザーチーム